セミナー詳細

目利きが語る“私の10冊” 第15回 池内了(宇宙物理学者)

池内了

2008年4月にヒルサイドライブラリーが創設されて4度目の春。2011年度最初の「目利きが語る”私の10冊”」は、宇宙物理学者・池内了さんをお迎えします。

池内さんは、宇宙の進化を探究する一方、近年は、科学・技術・社会論に傾注され、文系と理系という分断を超える「新しい博物学」を提唱しておられます。

「等身大の科学」の必要を訴え、科学者の社会的責任を問うてこられた池内さんが、ヒルサイドライブラリーのために3年前、選ばれたのは、『銃・病原菌・鉄』『科学の終焉』『原子爆弾の誕生』など、 科学と文明のあり方そのものが大きく問われる今まさに読まれるべき10冊です。 科学技術によって自然を征服しようとしてきた私たちの文明とは何なのか、池内さんの選ばれた10冊を道しるべに考えたいと思います。

  • 出演

    池内了(宇宙物理学者)

  • 日時

    2011年5月25日(水) 19:00-20:30 ※終了しました

  • 会場

    ヒルサイドライブラリー(ヒルサイドテラスF棟)

  • 定員

    50名

  • 会費

    一般2,000円 クラブヒルサイド会員1,000円

  • 予約受付開始

    一般 3月25日(金)より クラブヒルサイド会員 3月18日(金)より

池内了 プロフィール
1944年兵庫県生まれ。天文学者、宇宙物理学者。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。 国立天文台、大阪大学理学部、名古屋大学大学院理学研究科教授、早稲田大学国際教養学部教授を経て、 現在、総合研究大学院・学融合推進センター長。著書に『科学は今どうなっているの?』『ヤバンな科学』 『科学の落とし穴』『寺田寅彦と現代『科学者心得帳』『私のエネルギー論』『天文学者の虫眼鏡』『物理学と神』 『疑似科学入門』『科学の考え方・学び方』『ノーベル賞で語る現代物理学』『娘と話す科学ってなに?』『娘と話す地球環境問題ってなに?』などがある。 大佛次郎賞、講談社科学出版賞の選考委員。

予約・お問い合わせ

関連セミナー

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter