セミナー詳細

目利きが語る“私の10冊” 第1回 池内紀(ドイツ文学者/エッセイスト)

池内 紀

ヒルサイドライブラリーの最大の魅力は、各界の「目利き」100人にお選びいただいた蔵書コレクションです。 本セミナーでは、毎回「目利き」にご登場いただき、ご自身が選ばれた10冊について語っていただきます。
第1回目のゲストとして、ドイツ文学者・エッセイストの池内紀氏をお迎えします。カフカ、ゲーテといったドイツ語圏の文学の翻訳・評論から、 旅行記、人物伝、エッセイまで、幅広い文筆活動で知られ、「本」にまつわる著作ーも数多く手掛けられている池内氏。 開室1周年に際し、新たにコレクションに加わる池内氏の推薦図書もご期待下さい。

  • 出演

    池内 紀(ドイツ文学者/エッセイスト)

  • 日時

    2009年04月24日(金) 19:30-21:00 ※終了しました

  • 会場

    ヒルサイドライブラリー(ヒルサイドテラスF棟)

  • 定員

    50名

  • 会費

    1,200円 ※クラブヒルサイド会員は無料参加券利用可

池内紀(ドイツ文学者/エッセイスト)
1940年兵庫県生まれ。ドイツ文学者、エッセイスト。東京大学などで教鞭を執る。フリーの文筆家、翻訳家として活躍。カフカ、ゲーテの新訳や評論、ドイツ語圏の文化をつづったエッセイをはじめ、自然や動植物に関する随筆、テーマ別人物列伝など、執筆範囲は多岐に渡る。1994年に『海山のあいだ』で講談社エッセイ賞、1999年に『ファウスト』(ゲーテ著)で毎日出版文化賞、2001年に『ゲーテさんこんばんは』で桑原武夫賞、 2000-2002年に『カフカ小説全集』で日本翻訳文化賞を受賞。そのほかにも数多くの著訳書を手掛ける。

お申し込み・お問い合わせ
予約・お問い合わせ

関連セミナー

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter