セミナー詳細

ヒルサイドテラスの“住人”たち Part2 第1回 「畳になじんだフランス人シェフ―日本のフランス料理40年」アンドレ・パッション(レストラン・パッション オーナーシェフ)

pashon

昨年大好評を博した「ヒルサイドテラスの住人たち」シリーズの第2弾の幕開けは、日本のフレンチレストランの草分け「レストラン・パッション」のオーナーシェフ、アンドレ・パッション氏にご登場いただきます。

「富士山の国が見たくて」1970年大阪万博にシェフとして来日してから今年でちょうど40年。そのドラマティックな人生は日本のフレンチレストランの歴史とも重なります。確かな腕とフレンドリーな人柄で多くの人を魅了してきたパッションさんに、これまでの歩み、フランス料理や日本、郷土カルカッソンヌ、ヒルサイドテラスへの思い、そしてこれからのこと等、楽しく語っていただきます。

  • 出演

    アンドレ・パッション(レストラン・パッション オーナーシェフ)

  • 日時

    2010年4月23日(金) 19:00-20:30

  • 会場

    ヒルサイドバンケット(東急東横線代官山駅より徒歩3分)

  • 定員

    50名

  • 会費

    一般1,800円 クラブヒルサイド会員1,300円(ドリンク付)

アンドレ・パッション プロフィール
1944年南仏モンぺリエ生まれ。フランス国内レストランを経てカナダへ渡航、モントリオール「ホテル・モン・ガブリエル」スーシェフをつとめる。 1970年大阪万国博覧会にて「レストラン・デュ・カナダ」のシェフとして来日。名店「イル・ド・フランス」のシェフをつとめる。1984年、代官山「レストラン・パッション」を開店。以降、オーナーシェフとして数々のレストランをオープン、日本におけるフレンチレストランの草分けとなる。郷土の食文化「カスレ」の振興につとめている。メートル・キュイジニエ・ド・フランス日本支部代表、アカデミー・キュリネール・ド・フランス理事、メートル・カナルディエ アカデミー・ユニヴェルセル・ド・カスレ創始者・会長、 2000年フランス農事功労章オフィシェ受章。国家功労章受勲者。

予約・お問い合わせ

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter