セミナー詳細

人生に大切なことはすべて絵本から教わった 第8回 女性の生き方を考える―ねずみ女房を入り口にして

ehon090115

ルーマー・ゴッデンの「ねずみ女房」という本をご存知でしょうか。あるところに、一ぴきの小さなねずみ女房がいました。そのねずみは、ほかのねずみとちがっていました。ねずみ女房は日常を引き受、日々を丁寧に生きる一方でその目は遠くをも見ていました。鳥かごの中に捕われていた鳩を通して知った、遥かなものへのあこがれを年取るまで手放すことはなかったのです。おばあさんになったねずみ女房は、見かけは,ふつうのねずみたちと同じでした。でも,どこかやはり、ちょっと変わっていました。ほかのねずみの知らないことを知っているからだと思います、と作者は言います。
絵本やその世界には、なんとすてきな女性たちが関わってきたのだろうかと思います。「ちいさいおうち」の作者ヴァージニア・リー・バートン、70歳になってから絵を描き始めた英国のヘレン・ブラッドレイ、大勢の家族を養うために絵本を描き続けたバーバラ・クーニー、ウイリアム・モリスの時代に弱視だったために画家になるのをあきらめて園芸家になったガートルード・ジャキル、世界中の編集者の尊敬を集める名編集者マーガレット・マッケルダリー・・・などなど。

※ランチは、ヒルサイドパントリーとの共同でご提供いたします。

  • 出演

    末盛 千枝子(編集者)

  • 日時

    2009年01月15日(木) 10:30-12:00 ※終了しました

  • 会場

    ヒルサイドカフェ(ヒルサイドテラスF棟 東急東横線代官山駅より徒歩3分)

  • 定員

    30名

  • 会費

    一般2,500円(ランチ、ドリンク付)
    ※ランチはレクチャー終了後となります。ランチがご不要の方は2,000円となります。

  • 協力

    アップリカ代官山、キャラメルベビー&チャイルド、プチバトージャパン代官山

末盛千枝子 プロフィール
1941年生まれ。絵本の編集者を経て、88年すえもりブックスを設立。以後、まど・みちおの詩を皇后美智子様が選・英訳された『どうぶつたち・THE ANIMALS』、98年ニューデリーでの皇后美智子様の講演録『橋をかけ末盛千枝子る-子供時代の読書の思い出』の他、国内外の絵本等を出版。独自の価値観による出版を続けている。

予約・お問い合わせ

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter