セミナー&イベントレポート詳細

遠山正道の“おいしい教室” ~お弁当から食文化が見える 第2回 レポート

2012年7月28日(土) アネックスA棟

 第2回のゲストはアートディレクターのキギのおふたり、テーマは「美しい弁当」です。

キギ

 震災をキッカケに自炊を始めたというおふたり。「健康で長生きするのが目標、そのために食べる。」という渡邉さん。植原さんは、「料理はすぐにクリエイティブを体感できるところがおもしろい。人に喜んでもらうのも楽しい。」と対照的です。

 「作りこんだ美しさでは対抗できないから、モダニズムじゃない地味な美しさ。」という遠山さんの皮にこんがりと焼き目をつけた鮭弁は、びっしりと立体的なものが重るモザイクのイメージ。鮭だけなのに新鮮な美しさがあります。もう一段は旬のトウモロコシと枝豆のご飯。「小さい頃からの自分の中の“おいしそう”のイメージ」という言葉通りのおいしそうで、美しいお弁当でした。

キギ

 お二人のお弁当はPASS THE BATONのスカーフに包まれ、今回のために作ったという桐箱入。桐箱を開けると実際の卵で作られた容器が。中には色とりどりのおかずが入っています。次の段には、なんと大きなダチョウの卵が。こちらは美しいチラシ寿司入です。スカーフ、桐箱、たまご、、と開けるたびに大きな歓声が沸きあがり、会場全体がお二人の世界観に魅了されました。数々の試行錯誤を繰り返したというお話に、美しい世界観の裏側を垣間見た気がしました。

キギ

 講評では、それぞれが自分なりに考え、表現した「美しい弁当」をプレゼン。ひとつひとつに違う美しさがありました。遠山さんやキギのお二人も驚くようなアイディアもあり、とても充実したものとなりました。

今回から遠山さん、ゲスト、受講生それぞれがお弁当を選び投票するという試みも。
「自分で料理をつくるという文化のある日本は良い国。」「作るのも、食べるのも素人でいい。お弁当は明日からでもできる。」というお言葉もあり、ますます楽しくなりそうな「おいしい教室」。次回はゲストに皆川明さんをお迎えして「HOUSE」をテーマに開催します。

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter