クラブヒルサイドからのお知らせ

末盛千枝子さんの「3・11絵本プロジェクトいわて」が、東京新聞に掲載されました

2011年6月9日の東京新聞「この人」欄に、末盛千枝子さんの3・11絵本プロジェクトいわての紹介が掲載されました。
その末盛千枝子さんのセミナーシリーズ 「人生に大切なことはすべて絵本から教わった Part3」第1回 良寛とフランチェスコ-大正デモクラシーがもたらしたもの を、2011年6月11日(土)に開催します。詳しくはこちら

東京新聞 2011年6月9日(木)
この人

 一年前に東京から移り住んだ岩手県八幡平市で大震災に遭った。内陸部で津波被害はなかったが、数日間の停電の後、テレビで見た惨状にがく然とした。
 「戦争や災害に遭った子どもが、絵本を読んでもらう時だけ穏やかさを取り戻すという話を聞いてきた。長年絵本にかかわる私がやらないわけにはいかない」。地元の人たちとともに、絵本を集め、届けるプロジェクトを始めた。
 集まった本は約十六万七千冊。すでに二万六千冊を五十カ所の避難所や保育所に届けた。子どもたちの笑顔や保育士の涙を見て「絵本は希望の言葉を伝える」という思いを強くした。
 岩手県出身の彫刻家・舟越保武氏の長女。四歳から十歳まで盛岡で育った。幼い息子二人を残して前夫が急死したのを機に、本格的に編集者として歩み始めた。二十二年前につくった「すえもりブックス」では、まど・みちお氏の詩を皇后さまが英訳した本など話題作を世に出してきた。
 「子どもたちのためにできることは、そばにいますよ、と伝えることだけ」。メッセージを絵本に託して子どもたちに届けたいと思っている。夫、長男と暮らす。七十歳。(小林由比)

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter