100人の目利き

ヒルサイドライブラリーでは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されている方々を“目利き”としてお迎えし、それぞれが「いい」と思われる本を10冊ずつ選んでいただいています。

平田 オリザ[Hirata Oriza]

平田オリザ

1962年東京都生まれ。劇作家・演出家。国際基督教大学在学中に劇団「青年団」を結成。こまばアゴラ劇場を拠点に、新しい演出様式による「現代口語演劇理論」を確立する。『東京ノート』(晩聲社)で第39回岸田國士戯曲賞(1995年)、『月の岬』(松田正隆作、平田オリザ演出)で第5回読売演劇大賞最優秀作品賞・優秀演出家賞(1997年)、『上野動物園再々襲撃』で第9回読売演劇大賞優秀作品賞受賞(2002年)。日韓国民交流記念事業『その河をこえて、五月』で第2回朝日舞台芸術賞グランプリを受賞(2003年)、2002年著書『芸術立国論』(集英社新書)が第7回AICT演劇評論賞、2006年モンブラン国際文化賞受を受賞。フランスを中心に世界各国で作品が上演・出版されている。2002年以降、中学国語教科書にも採用された平田のワークショップの方法論に基づき、年間30万人以上の子供たちが教室で演劇を創作している。2006年より大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授。2008年、大阪大学にて世界初のロボット演劇『働く私』を発表し世界的な注目を集める。『演劇入門』(講談社現代新書)、『対話のレッスン』(小学館)、『ニッポンには対話がない』(共著・三省堂)、『コミュニケーション力を引き出す』(PHP新書)など著書多数。

100人の目利き一覧へ戻る

イベント

  • セミナー&イベント一覧
  • セミナーシリーズ一覧
  • 過去開催されたイベント
  • セミナー&イベントレポート

クラブヒルサイドサロン

クラブヒルサイドサロンはクラブヒルサイド会員のためのスペースです。交流と活動の場としてご利用ください。

詳細を見る

ヒルサイドライブラリー

ヒルサイドライブラリーは、クラブヒルサイド会員のための私設図書室です。各界で活躍する“目利き”が選んだ蔵書が収められた美しい空間で、思い思いの時間をお過ごしいただけます。

詳細を見る

100人の目利き

ヒルサイドライブラリーの “目利き”たちは、文学、美術、建築、まちづくり、デザイン、思想、科学、経済、ジャーナリズム、音楽、ファッション等、さまざまな分野の第一線で活躍されています。

詳細を見る

メールマガジン

クラブヒルサイド主催のセミナーやイベントの他、ヒルサイドテラスの展覧会やコンサート、イベントなど、最新情報をお届けいたします。

詳細を見る

ページの先頭へ

twitter